リモートワークでストレスを溜め込まない!新宿にある温泉旅館 由縁でリフレッシュはいかが?

リモートワークでストレスを溜め込まない!新宿にある温泉旅館 由縁でリフレッシュはいかが?

コロナでリモートワーク!
捗る時もあれば、仕事がたてこんでしまい気づいたらほぼ毎日家の中…。

そんな生活が数ヶ月続くとなんだか頭がパンクしそう!!

というのは、私自身の実体験です!😊

最近では都内も Go to キャンペーンの対象となり、もはや都内の一人暮らし平均家賃よりホテルで1ヵ月過ごす方が安いことになっています ( ・ᴗ・ )

goodroom さんのホテル暮らしが1カ月6万9800円からできる「goodroom ホテルパス」は最近ニュースにもなって話題でした!(さらにGo to キャンペーンの割引も適応できるとかで…安い!)
https://livingpass.goodrooms.jp

スタンダードでも税別99,800円…。
現在もホテルは追加されています

どこかのタイミングで利用してみたいものです (●ΦωΦ●)✧
安いと言えども、ホテル業界もわたくしたちもコロナの打撃ゆえの現状なので、対策やお財布事情にも気をつけながらうまくストレスを溜め込まないように過ごしたいところです!

ホテルの条件

今回ホテルを選択するにあたっての条件は以下で探しました!

  • 都内
  • wifi 完備
  • 温泉 or SPA 完備
  • 仕事で利用できる机と椅子の設備
  • 狭過ぎない
  • 予算は1泊1万円以内だと望ましい

新宿 / 温泉旅館 由縁 ONSENRYOKAN YUEN

さて今回は個人的に「あー!もう空気変えたいー!アイデアがー!ネガティブがー!」となってきたところで利用させて頂きました、都内は新宿にある「温泉旅館 由縁(ONSENRYOKAN YUEN)」さんです。

ちなみに由縁さんもホテルパスに掲載ありました!
https://livingpass.goodrooms.jp/hotels/24

https://ryokan-yuen.jp/

今回は週末を利用して2泊したのですが、残念なことに仕事と読書に打ち込みすぎて旅館併設のレストランのラストオーダーが気づいたらいつも過ぎていたという始末…。

いや、そのくらい気分転換してもくもくと過ごせました!

チェックインした日は仕事を終えて夜10時頃に。
門構えが和風でもうそれだけで癒されるー!

翌日お昼間に軒下をぱしゃりー。
やっぱり癒される!!

館内にはシーズンごとのお花をモチーフに、和紙で作られた造形物が飾られていました。行った時は菊かな!

ユーザビリティなどのホテル全体のデザイン設計と出会うのもよい機会。
こういったサインやスタッフさんの気配り・システムなどとてもいい勉強と経験になるのです。


今回のお部屋はこちらの SEMI DOUBLE タイプで!

普段静かなところに住んでいる分、この日の夜は んぼっけー っと眠らない街を眺めたいなぁーと思いながらベットへダーイブ!
秒で寝れる!

贅沢だーと思いながらも窮屈に感じていた開放感から、新しい責任感ややる気スイッチがパチーンと!

翌日は近所を少しだけ散策して、ミーティング・実務・残りは読書三昧でかなり快適に過ごせました。

快適すぎたのか、何ハイかわからないけど初めて 「 雅楽 越天楽 」 流したぐらい。
神社でよくきくあの曲

たまにはいいかー、ですね!
結果的に、リフレッシュが十分できたので満足です!

温泉もちょうどいい感じで良かったですねー 😊
脱衣所も含めてこぶりな温泉ですが露天もあって混み合う時間を外せれば独り占めできそうです。
場所・価格帯・雰囲気と、カップルにも人気なのか若い方も多かったです。

基本的にはメリットだらけに感じましたが、デメリットがあったとしたら温泉のシャワーが水圧でラックから落ちちゃうことがしばしばありました。

もちろん、部屋にもシャワーがついていますよ!
朝は部屋のシャワーでパッとすませていました。

ちなみに由縁さんは、2020年9月28日に「由縁別邸 代田」を新しくオープンしています!こちらも気になりますー!ᕕ( ᐛ )ᕗ

まとめ

さてさて!いかがでしたでしょうか?😊
たまにはと思ってどうでしょうか?
遠出という距離ではないので移動に疲れることもなく、気分転換するのにはちょうど良かったです。

今回は週末でしたが、平日に利用もさらにお得に泊まれて魅力的だと思います!

Go to キャンペーンもはじまったので、この機会に他のホテルもそんな風に利用できたらいいなーと思っています。

仕事が快適にできる&リフレッシュできるホテルを求めて…✨
(もちろん、リフレッシュオンリーでもええんやで!)